プリンセススリムが苦しい?そんな時の対策は?

綺麗なくびれになると話題のプリンセススリム。

でも、使い始めの頃は『苦しい』と感じる方もいらっしゃいます。

今回は、そんな時にできる対策を詳しく解説します。

⇒さっそく公式サイトもチェックする!

対策①フックを調節する

プリンセススリムには、縦に13段、横に4列のフックが付いています。

このフックの位置で着圧の調節が可能です。

最初は無理をせず、苦しく感じた時はフックを緩めましょう。

部分的に苦しい場合は、苦しいと感じる部分だけを緩めて下さい。

また、苦しい部分と、苦しくない部分のフックの位置を変えて使うという方法もあります。

ただ、あるところから急にフックの位置をずらそうとしても、上手く留められません。

そんな時は、2~3段飛ばして、フックをかけ直すようにして下さい。

対策②着用時間を少なくする

せっかく買ったので、苦しくても着用したいと思うかもしれません。

でも、無理をするとストレスになります。

だから、慣れるまでは苦しいと感じたら外すようにして下さい。

プリンセススリムはお腹に巻く構造なので、トイレで簡単に外す事が可能です。

通勤時間は着用し、日中や昼休みは外すなど、無理のないように着用して下さい。

対策③タイミングを調節

下向きになって作業する時や、料理をする時などはお肉が前に集まり、体勢的に苦しくなりがちです。

そんな時は、無理に着用しない様にしましょう。

就寝時の着用が苦しく感じる方も、いらっしゃるかもしれません。

また、車の運転時や、電車移動の時が、苦しく感じる方もいらっしゃるかもしれません。

無理をせず、ご自身が快適に着用できるタイミングで使用して下さい。

対策④サイズ交換を利用する

プリンセススリムは公式サイトで購入した場合、サイズ交換保障が付いています。

詳細 – 公式サイト特定商取引法に基づく表示

購入してみて苦しいと感じた時は、この制度を利用して下さい。

ただし、未開封品しかサイズ交換してもらえませんので、特別価格のセットを選択して2着以上購入して下さいね!

まとめ

プリンセススリムは、抜群の補整効果なのに、快適な着け心地のコルセットです。

しかし、苦しいと感じる場合もあるようです。

そんな時は、我慢しないで無理なく使う事が重要です。

どんなにスタイルが綺麗になっても、苦しいと感じたら、使う事が苦痛になってしまいます。

快適に使える事を最優先にして下さいね!

⇒サイズ交換できる販売店はこちら!